トップページへ
〒767-0033
香川県三豊市三野町吉津甲153番地1
TEL:0875-56-2301
お問合せフォーム
 

 
 
日々の出来事や体験学習の様子などを綴ります。
12345
2017/12/10new

干支の張子の絵付け体験を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ
張子のイヌの歴史は平安時代にまで遡ります。
その頃から魔除け、無病息災、安産、子供の成長
願う置物として親しまれて来たそうです。

先日開催しました絵付け体験は、和やかに行われ
オリジナルの作品を作りました。

イメージを絵付けするのに奮闘しました!!


努力の甲斐があってそれぞれの個性たっぷりの作品が
生まれています。




ワンちゃんからそれぞれの優しさと苦労と努力が、
かいま見れます。
皆さんの思いを感じ取って見てね!!



15:44 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/12/03

「チャレンジサタデー」が開催されました

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ
先日、三野町公民館主催の今年最後のチャレンジサタデー
が開催されました!!
寒い中、32名の子供たちが元気に参加しました。
小学4年~6年生が月ー回いろいろな体験をする講座です。
今回はピザと縄文クッキーを焼きました。

みんなの好みでピザにトッピングして楽しく盛り付けました。
ボランテイアさんの声かけでピーマンも入りました。


レンガ作りのピザ釜で焼きます。
薪で焼くので、とっても美味しそうに出来ました。


縄文クッキーは、自分達で平らに形作りをして
鉄板の上で焼きます。


今年度の参加したチャレンジサタデーの感想文を書きました。


お世話になったボランティアさんにみんなで
お礼を言いました。


今年で最後の6年生は、とてもいい体験が出来ましたね!!
中学生になっても、いろいろチャレンジして下さい。

11:03 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/11/25

ゴジラ風張子の虎が仲間入り!!

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

宗吉かわらの里展示館では体験教室で
三豊市の伝統工芸品『張子の虎』
の白地に絵付けが出来ます。
いつもボランティアでお世話になっている日本画家の方が
新作の見本を持ってきてくれました。

ゴジラでしょうか。
背中にこぶが付いています(笑)
ユニークな張子の虎になりました。




他の張子の虎達にまぎれても存在感がありますね。
※張子の虎絵付け体験は3日前までにご予約してください。


『干支の張子の絵付け体験』も開催いたしますので
是非ご参加ください。


10:30 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/11/14

無料開放デー開催されました。

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ
先日、開催しました
「無料開放デー・干支のイヌをつくろう!」
おかげさまで大盛況のうちに、終了いたしました。



朝早くから家族連れで賑わい、
皆さんの個性と頑張りで
ワンちゃんが生まれました。






たくさんのワンちゃん達が来年が待ち遠しそうに勢揃いしました。
自然乾燥した後、電気窯で焼きます。
出来上がりを楽しみにまっててね!



寒い中、参加いただきありがとうございました。
10:46 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/04

わらべ地蔵の仕上げをしました

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ
11月のグッズ工房は
「わらべ地蔵」の最終仕上げをしました。

7月から粘土の下準備をし、9月に吉津小学校の5,6年生
が作り、焼成を経て色塗りです。

ボランティアの方々には様々な準備、子ども達の指導にと
大変お世話になりました。
皆さんに届けるわらべ地蔵が出来上がりました。
ボランティアの方々に感謝です!



赤い前掛けを着せて華やかに。


首には赤い紐を巻いて糊止め。
根気のいる作業です。



子ども達の文化祭でお披露目された後、
様々な人に貰われていくそうです。
みんなの思いの詰まったわらべ地蔵です。


09:31 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/10/27

アサギマダラが来園(笑)

Tweet ThisSend to Facebook | by 展示館
2000kmも移動する渡り蝶の「アサギマダラ」

 宗吉瓦窯跡史跡公園に
ボランティアの方々が植えて頂いたフジバカマにやってきました。

 噂は聞いていたが、実際に見たのは初めて。
美味しそうに蜜を吸っていました。
念願の撮影に成功です。

 

11:03 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/26

つくるフェスティバルinみとよの様子とお礼

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

先日、10月21日(土)に開催いたしましたつくるフェスティバルinみとよ
が終了いたしました。
台風にみまわれ、あいにくのお天気で、22日(日)は中止になりましたが、
21日はたくさんのお客様で会場は賑わいました。
雨の中ご来場いただいたお客様、ありがとうございました!!


展示館では、[出展作家 逸品展] を開催し、ゆっくり来場者の方に
作品を見て頂きました。
「素敵な作品ですね。クラフトブースに行って購入するよ」との
うれしい声もいただきました。



出展作家ブースはお客様で賑わっていました。






ドローン体験講座。
初めて操作した男の子。最後には自由自在に飛ばせていました。



木工体験もあり、自分のネームプレートを製作しました。
とってもかわいい作品に仕上がりました。



クラフト展や美味しいものもあり、皆さん満足していただけたのでは
ないでしょうか。
出展者・ボランティアスタッフの皆様、ご協力ありがとうございました。

09:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/21

つくるフェスティバルinみとよのご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

10月21日(土)、22日(日)開催のつくるフェスティバルinみとよ
が始まりました!!
あいにくのお天気ですが本日は開催しております。

明日22日(日)は残念ながら開催中止いたします。
是非、本日中に遊びに来て下さい!!

10:25 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/10/08

史跡公園の柿が沢山実りました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 展示館
宗吉瓦窯跡史跡公園の柿の木
今年も沢山の実をつけました。

史跡公園になる前から有った柿ですが、
今は公園のシンボルとなってます。
渋柿ですが、とても実が大きくりっぱな柿です。

渋抜きして食べたり、干し柿にしたりするのに
最適です。
早速スタッフが渋抜き柿づくりに挑戦です(笑)

斜面近くにあるので取りにくいですが
欲しい方どうぞ。

09:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/06

10月のグッズ工房

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

先日、10月のグッズ工房がありました。
今月は来年の干支の戌つくりに挑戦です。

犬の土鈴を作ります。
5ミリのたたら板を伸ばし、新聞紙を丸めたものにかぶせて
丸い土鈴の形にします。



後は板の上でころころ転がし、まん丸いきれいな形に
仕上げていきます。
後はそれぞれのわんちゃん像を膨らませて
顔を作りました。



皆さんそれぞれのわんちゃん揃いました!!
お正月飾りが頭の上に乗っている子もいますね。
ひょうきんなわんちゃん達から鳴る土鈴の音は
どんな音色でしょうか。
焼き上がりが楽しみです。



09:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345