トップページへ
〒767-0033
香川県三豊市三野町吉津甲153番地1
TEL:0875-56-2301
お問合せフォーム
 

 
 
日々の出来事や体験学習の様子などを綴ります。
12345
2017/10/21new

つくるフェスティバルinみとよのご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

10月21日(土)、22日(日)開催のつくるフェスティバルinみとよ
が始まりました!!
あいにくのお天気ですが本日は開催しております。

明日22日(日)は残念ながら開催中止いたします。
是非、本日中に遊びに来て下さい!!

10:25 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/10/08

史跡公園の柿が沢山実りました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 展示館
宗吉瓦窯跡史跡公園の柿の木
今年も沢山の実をつけました。

史跡公園になる前から有った柿ですが、
今は公園のシンボルとなってます。
渋柿ですが、とても実が大きくりっぱな柿です。

渋抜きして食べたり、干し柿にしたりするのに
最適です。
早速スタッフが渋抜き柿づくりに挑戦です(笑)

斜面近くにあるので取りにくいですが
欲しい方どうぞ。

09:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/06

10月のグッズ工房

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

先日、10月のグッズ工房がありました。
今月は来年の干支の戌つくりに挑戦です。

犬の土鈴を作ります。
5ミリのたたら板を伸ばし、新聞紙を丸めたものにかぶせて
丸い土鈴の形にします。



後は板の上でころころ転がし、まん丸いきれいな形に
仕上げていきます。
後はそれぞれのわんちゃん像を膨らませて
顔を作りました。



皆さんそれぞれのわんちゃん揃いました!!
お正月飾りが頭の上に乗っている子もいますね。
ひょうきんなわんちゃん達から鳴る土鈴の音は
どんな音色でしょうか。
焼き上がりが楽しみです。



09:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/05

全国で話題の父母ヶ浜へ!!

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

今、三豊市仁尾町の海水浴場「父母ヶ浜」が話題ですね。
夕日がとてもきれいで、写真家や一般の人が写真を撮りに
全国から来られているそうです。

綺麗ですね~。
夕日もいいですが、スタッフはお天気のいいお昼間の父母ヶ浜も大好きです。

はい、仁尾へ撮影に来られた際は、ちょっと足を伸ばして
宗吉かわらの里展示館へ遊びに寄ってください(笑)


08:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/09/30

今日は地元の秋祭り

Tweet ThisSend to Facebook | by 展示館
地元の三豊市三野町吉津地区は
今日明日と秋祭り一色です。
朝早くから太鼓や鉦の音が聞こえてきます。

ここ吉津地区は獅子舞の里として有名で
とくに吉津夫婦獅子舞(よしづめおとししまい)は
香川県の無形文化財に指定されてる
獅子組が3組もあり
とても勇壮な舞が一度に見られる
神社があります。



9月30日・10月1日の2日間に足を運んでみてはいかがですか?
秋晴れの一日を是非満喫して下さいね。

08:51 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/09/27

わらべ地蔵を贈るプロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

先日、三豊市吉津小学校の皆さんと「わらべ地蔵」作りをしました。
このプロジェクトは、地元ボランティア団体「宗吉瓦窯会」の
メンバーと、吉津小学校の5、6年生のみんなでわらべ地蔵を作り、
地元の施設や、震災で被害にあった地区の皆さんにプレゼントをする。
という内容で、今年で7年目になります。

プレゼントするお地蔵さんなので、もらってくれる人の顔を想像し、
丁寧に作ってください、と指導しました。
すると、みんなとってもいい顔のわらべ地蔵を作ることが出来ました。


稚内珪藻土という、少し扱いにくい粘土ですが
みんな手馴れたものです。
1時間半の間に5体完成しました。






この後展示館に持って帰り、焼成した後、
さらにボランティアさんたちと色塗り・仕上げをしたら完成です。
皆の心がこもったわらべ地蔵。
いろいろな所へもらわれて行き、大事にしてくれることでしょうね。

(このケース7個分作りました!!)


13:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/09/21

彼岸花が満開です。

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

朝晩が涼しくなってきましたね。
史跡公園でも秋の装いが始まりました。
ボランティアさんが草刈してくれた所に
彼岸花が咲きました。




白い彼岸花もちらほらみえます。



バッタもコンクリートの上で虫干し中かな?
見えにくいですが、みんなコンクリート上に勢ぞろいです。
この時期、ちびっ子達は虫取りの為よく遊びに来てくれます。
網とかごを持って遊びに来ませんか?


15:35 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/09/14

9月のグッズ工房

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

先日、9月のグッズ工房が開催されました。
季節的に少し早いですが、スケジュールの都合で
早めのサンタさんづくりを楽しみました。



5ミリのたたら板を伸ばし、素焼きの土台に巻きつけ、
しっかり密着させてたたいて粘土を締めます。



そして楽しいかざりつけ。
サンタさんや、トナカイ、ツリー等。
どれもカワイイ!!
「トナカイってどんな角?・どんな顔?」
と難しい問題(笑)に取り組みながら作業しました。

個性豊かな作品が揃いましたよ。


15:53 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/08/18

8月の歴史講座

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ
先日、三野町公民館主催の歴史講座が開催され、
猛暑の中、たくさんの方に参加していただきました。
今月は香川県の東方面の古代寺院と軒瓦についての講座です。
古代寺院それぞれの瓦の特徴を勉強しました。


古代瓦は同じような模様でもつくり方(へらの当て方・粘土の
盛り方・少し模様がスマートになってきている)などを比べ、
年代を特定することが出来るそうです。
ちょっとした変化を見逃さず、研究されている方のおかげで
古代の世界を知ることが出来ているんだなと改めて感じました。


15:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/08/17

第4回こども陶芸コンテストが開催されました

Tweet ThisSend to Facebook | by スタッフ

先日、宗吉瓦窯会主催の「第4回宗吉瓦窯こども陶芸コンテスト」
が開催されました。
第1、第2の土曜、日曜日に開催し、三豊市内外の小学4・5・6年生
が参加しました。
コンテストなのでピリッとした空気の中、みんながんばって制作できました。
12センチの粘土板に思い思いの飾りをつけていきます。



丁寧な細工を施し、素敵な作品が仕上がりました。
まだ、審査が終わっていないので作品は紹介できませんが
後日、展示館にて10月1日から参加者全員の作品を展示いたします。
参加者も、「来年は挑戦するぞ!!」という子ども達も見に来て下さいね。


10:01 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345