「宗吉瓦窯跡史跡公園」(写真)は、持統天皇が694年に造営した日本で最初の瓦ぶき宮殿「藤原宮」へ瓦を供給した瓦窯跡として1996年、国史跡に指定され、史跡公園として整備されました。

園内には全国最大規模で全長13メートルの「あな窯」(写真中央)や、出土品を展示した、宗吉かわらの里展示館、芝生広場が整備されています。

宗吉かわらの里展示館の詳細はこちらから

 

- 新着瓦版 -

瓦窯会では今年も恒例の「こども陶芸大会」を開催します! 参加者を大募集していますので、ぜひ奮ってご参加ください。   開催日  8月3日(土)、8月4日(日) ※どちらかお選びください 開催時間 9時から12時 参加対象 小学校4年生、5年生、6年生  募集人数 各日25名 (計50名) 参加費  300円(粘土代・焼成代) 作品テーマ 「鬼瓦をつくろう!」         自由な発想でデザインした鬼瓦を制作します。大賞、特別賞、金・銀・銅賞、入選作品が選ばれます。        完成作品はすべて宗吉かわらの里展示館にて展示されます。(展示期間10月1日~10月31日)        また、10月14日(月・祝)には展示館にて表彰式がおこなわれます。  申込締切 7月31日(水) 申込み方法 こちらのHPの申し込みフォームからお申し込みください。  詳しくは添付のチラシの2枚目をご覧ください → kodomotougei.pdf

 

- MAP -

宗吉瓦窯跡史跡公園・宗吉かわらの里展示館